定例会に参加してくださった皆々様、ありがとうございました!

今回やったのは予告通りハイパーT&T!

二十年前、あっしが四歳の頃に産声をあげたすんげぇシステムですね。


能力値やらなんやらダイスで決めるから楽しかったっすよー。

今回参加したのは六人で、

万能型クールビューティーのフェアリー

有り余る知力を駆使するエルフ魔術師

平凡なようで支援が光る人間魔術師

冷静にチームを引っ張る聖闘士

腹黒ゲスメカクレ巨乳のダークエルフ僧侶

無双必至の怪物ケンタウルス戦士

です。

能力値決定の段階で、みんなで幸運20は高いねー、知力30すごいねーって言い合ってる中、ケンタウルスさんだけ

「体力90台、耐久(HP)80台になりました」

一同「( ; ゜Д゜)」
一同「((((;゜Д゜)))」

この瞬間にゲームのバランスは崩壊しました(笑)


いざゲームが始まり、商業者の護衛につくと当然のように起こる戦闘!

しかし、ケンタウルスさんの暴風のごときパゥワーによりオークもオーガも完全壊滅!
はっはっは!圧倒的じゃないか我が軍は!

次の瞬間、ジャイアントの投石によりエルフ魔術師さんが圧死。

Σ( ̄ロ ̄lll)

こ、こいつがレトロゲーの洗礼ってやつか!データの強さとは関係なしに死ぬときゃ死ぬってことか・・・!
相手にしてられねぇと逃げの一手、しかしここで私演ずるダークエルフの瞳が光る!

「魔術師さんの遺品は剥ぎ取って逃げます!」

「「おい」」

魔術師さんの犠牲は無駄にしないぜ・・・!
この時あたりからこの僧侶は首にすべきだとちらほら意見が出てたよ!不思議だね!

で、なんやかんやあって、次に牧畜をおそうゴブリンを退治してとの依頼。

どうやら洞窟を掘って根城にしてるようす。そしてフェアリーさんから一言。

「入り口を埋めりゃ酸欠になるだろ」

い、いぇーがぁー!Σ(´□`;)

埋め立てられて、堀当てた別の出口に向かうゴブリン!

聖闘士「出てきた所を足引っ掻けて転ばせて奇襲しよう」

ダークエルフ「あ、鉄の鎖ありますよ」

ぃ、いぇーがぁー!(;゜∇゜)

GMが用意した、本来なら新米に出さないであろうレベルのオーガとかを罠にはめてタコにする冒険者達。

聖闘士さんなんか張り切りすぎてダメージ200オーバーしてましたからね!技の代償で死にかけたけど!(笑)

ボスを圧倒的パゥワーで粉砕した冒険者一同。これで依頼はクリア!やったね!

ダークエルフ「じゃあ休憩がてらに料理しましょうかー」

GM 「あ、じゃあ判定して・・・2レベル?すごく美味しくできたね。じゃあ・・・『においにつられてクマがきたよ(°▽°)』」

一同「!?Σ( ̄ロ ̄lll)」

結果、この熊にぼろっぼろにされるあくしでんつ・・・ケンタウルスさんがダメージカバーしてくれてなければあっさりと全滅してました・・・グレートオーガよりつええ熊とかなんなん・・・?

ま、まぁ紆余曲折ありましたが、依頼は果たしたし万々歳!楽しいセッションになりました!

またやってくんないかなー!ありがとうございましたー!
スポンサーサイト
よいこのみんなぁー!げーんきかなー!?


・・・・・・声がちいさぁーい!もう一回、げーんきかなー!?

・・・うん、いいお返事だね!

さてさてみなさん今日はこんばんはおはよござまーす、代表とかいいながらなんもしない男べべでございます。

二月の定例会のご説明をば、させていただきたく馳せ参じましてございます。

さて、今回の定例会では、さるお方が「ハイパーT&T」なるシステムを持ってきてくださるとか?

大量にダイスを降りあいダメージ差分を流し込むというどえらいシステムらしいですよー。楽しみだねー

日時
二月の23日
9時半会場、10時半開催

場所
幸田市民センター

と、なっております。

ふるってご参加くださいませ!