上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆はいかが過ごされたのでしょうか?
駄犬は8月13、14日は福岡にて福大TRPGサークルのOBコンに参加してきました。
一応GWにも行われてたのですが、仕事の都合で参加できなかったため一年ぶりの参加となりました。

初日パラノイア、二日目ダブルクロス3rd、両方GMにて参加。

パラノイアはちょっと前にTRPG部熊本店をちょっとだけ練り直したものをプレイ。
一度プレイしたといってもそこはパラノイア。
ちょっとひねるだけでシナリオは違う方向へと進行していきました。
シナリオ自体は
ミッションアラート発令→ドクターの元へ集合→ハッピーピル2を取り戻すよう指示される
→ハッピーピル2の行方を追う→発電所内にあるハッピーピル2を発見しドクター報告。
という単純なもの。もちろん最後に行き着かせるつもりはありません。
ミッション達成? なにそれ?

それぞれの秘密結社からはそれなりの個別指令が届いていたわけですが、
「発電所でトリプルアクセルを決めろ!」ってのが今回のアタリ。
まぁ、残念ながら発電所内に侵入するまでに至りませんでしたが。

あとはMBD試験の引っかけ問題に誰も引っかからなかったのがちょっと悔しかったり。
さすがに経験者、慣れてやがるっ。
でも一人名前書き忘れてZAPできたので満足。


ダブルクロスのほうは公式シナリオってとこにあぐらをかいてシナリオの読み込みが足りなかったせいで、プレイヤーさんにはちとつまらなかったのではないかなぁ、と反省。
やり方次第では面白いのだろうけど、PC達の変人っぷりを予想しきれなかった俺のミスでした。
TRPGやる人にまともな奴って少ないよね……
とはいえ相変わらず俺のダイス目が悪いということが判明したので、今後ダブルクロスのGMやるときは容赦ないボスデータ作るくらいでちょうどいいかな。


んで、予定を変えて15日に行われたアリアンロッド2Eのセッションにも参加ー。
こちらでは身長120センチの猫族のシーフをプレイ。
ちなみにライフパスを振った結果、ケットシー・ザ・キングダム王国出身で、失われた王冠探索の旅に出た王女、しかし発想を転換し、王冠がないならお金を貯めて作ればいい、という結論に至った実に頭のよい(能力値:知力6)キャラクターとなりました。
萌えキャラをやる、言ったものの女の子より子猫をイメージしてロールプレイしてたおかげで、たぶん初の女キャラのプレイングだったにも関わらず特に抵抗もなくプレイすることができました。
気になるシナリオのほうは……さすがに今日はここまで詳しく書く気力がないにゃ。


実に充実した、内容の濃い3日間でした。
一応侵入生の参加も可ってことなので来年は熊本から誰か連れて行けそうなら一日なりとも拉致したいところ。

あと、TRPG部熊本店で時間が余った時用にボードゲーム版パラノイアを購入しました。
面白さはプレイして体験済みなので機会があれば皆で思う存分裏切りを体験したいもんだ。
スポンサーサイト
先週はKKFさんにお邪魔しようと思ってましたが、見事に寝坊・不参加というコンボを決めてしまった駄犬でございます。
一日の予定が空いたのでパチスロ行ってみるとそこそこ勝てたので結果オーライ?
ん~、でもダブルクロスのプレイヤーはやりたかった。

それはさておき、TRPG部熊本店のオープン定例会も第4回となりました。

場所と時間はこちら~

場所 熊本市南部市民センター
   二階 A会議室
   駐車場有り(50台程度)

時間
   8月21日(日)
   開場予定  13:00
   開始     13:30
   終了予定  19:30

準備卓 だぶるくろす3rd

今回は朝から場所を確保する、とはいきませんでした。
とはいえあんまり遅くなるのもあれなので、遅くとも19:30には終われるように頑張りたいところ。
シナリオはオリジナルを予定してるけど、出来次第ではパブリックエネミーから公式引っ張るかも。

気になる参加費のほうは初参加の方は無料、二度目以降の方は会費500円となっております。

うちはTRPGが始めての方でも安心して遊べるサークルを目指していますので、興味のある方はじゃんじゃかご参加ください。

でも他の参加者への迷惑行為が目に付く場合はご退出いただく場合もあります。
今までに一度もそんなことはなかったけどね!

何かご不明な点があればこちら(trpg_kumamot@yahoo.co.jp)までご連絡ください。
 先日行われた第3回オープン定例会は参加人数6名ということで
アリアンロッド1卓となりました。

 GMは今回でGMは2回目という初心者さん。
 とりあえず今回予告にウィルダネスアドベンチャー、廃村とかいう言葉があったので
昔のSWリプレイ、バブリーズのワイトの村みたいなホラーな感じなんかねー、と予想。

 ちなみにプレイヤーは今回で3回目という初心者さんと経験豊富なゲーマーさん2人、あとは変な人が2人という素敵めんばー。PCに関してはドゥアン3人という前のめり仕様とあいなりました。
 自分のキャラはライフパスを振った結果『腕が伸びる』とか『賞金首』とか怪人っぽい設定がついたのでダイナストカバルに参加。でも腕が伸びるようになったのは山籠もりの結果だったり。

 んで、プレイが始まり、ピクニックに来ていたメンバーは雨に追われて周囲を崖と堀で囲まれた砦のような廃村で雨宿りをすることになりました。
廃屋で雨宿りをしていると何やら叫び声が聞こえるということで一行は窓の外に注目。
 見れば村に据え付けられたステージで、セーラー服の二人(天然っぽいのと眼鏡)が歌っているではありませんか。魔物に囲まれて。
 ………………我々はいったいどこに迷い込んだというのか。
 魔物達は野太い声で声援をあげていたりする。いや、おまえ等自分に疑問はないのか?
 
 歌が終わって話を始めたようなので、いやいやながらも全員で聞き耳を立てると、なにやらこの村で歌っていた天然っぽいほうを世界の王にする儀式を行うとか寝言をのたまう眼鏡っ娘。儀式を邪魔されないようにするため、レライエ2体によって1つしかない村の出入り口が封鎖されたとかなんとか。
 勝てねぇよ。

 まぁ他にできることもないし、本当にあんなのに世界の王になられてもアレなので儀式を阻止に動く冒険者たち。
 んで、村をぐるぐる回ってわかったことは、
 1、天然っぽいのは人間
 2、眼鏡っ娘は魔族。
 3、村の中心にある池の底に儀式のための魔法陣があるらしい。
 4、眼鏡魔族は契約者を信頼する人間が多いほど力が強くなるタイプ
 5、二人にはその力で天然っぽいのの両親の病気を治したいらしい。
 6、眼鏡は天然のパンちらで鼻血を噴出させる程度には変態である。
 7、天然っぽいのはトレカまで出回っている。着替えシーンはレア! ブルマはコモン。

 とりあえず5がなければしばき倒してるところなのだが、さすがにそういうことならと、ほかの手段を考える。すぐには思いつかなかったので携帯大首領を起動して相談。
大首領「別に王様でなくても人気者になればいいんじゃないのか?」
 なるほど。

 というわけでとりあえずコンサート中に裏方にいた眼鏡の説得に向かう一同。
 ちなみにコンサートで着ている衣装には、村の探索中PTメンバーの二人が嬉々として激しく動いたら破れるような切れ込みを入れてたのは秘密である。
 説得の手段として地方回りのアイドルはどうとか、名刺を差し出してダイナストカバルの宣伝部長に就任して欲しいとかもはやこの空間に洗脳されてるとしか思えない説得を始める一同。
 しかしあろうことかある一言により天然さんが男の娘であることが発覚。

 交渉の余地はねぇな。

 というわけで戦闘開始。
 冒険者たちは男の娘のスカートをめくって眼鏡魔族のHPを減らすという、なんか、もう、知り合いにすらなりたくないレベルの手段によって眼鏡魔族のHPを削れるだけ削り、ぼてくり回す。
 この事件解決後、全てを忘れるためにギルドが解散したのはある意味当然の結末と言えよう。
 

 冒険者の店で新たにメンバー探したら同じメンバーが集まってきたけどなっ! 

 
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。